KINSOKU NAVI

卒業生の活躍

2020.06.23 卒業生の活躍, お知らせ

同窓会|卒業生より測量器械寄贈

卒業と同時に国家資格〔測量士・測量士補〕が取得できる近畿測量専門学校(国土交通大臣登録 測量士・測量士補国家試験免除校)では、同窓会「測志会」を結成し、総会・懇親会の開催や会報の発行等会員の交流を深める活動に取り組んでいます。

 

5月に発送しました第37回測志会総会・懇親会中止の案内に掲載しましたところ、このたび、25期生 山際 宏之様より、株式会社北斗エンジニアリング(社長:小林 清治 様)所有の測量器械を寄贈いただきましたのでご紹介いたします。
寄贈いただいた測量器械は、学校での実習時に利用させていただきます。
ありがとうございました。

 

寄贈いただいた器械

・自動レベル(Nikon AE-7) 1台

 

寄贈いただいた自動レベル

 

同時に、TOPCON社のGPS測量機寄贈の申し出をいただきましたが、学校ではTrimble社のGNSS測量機が主たる実習機であるため辞退させていただきました。


測量器械ありませんか

会社や事務所で不要になった測量器械(特に、GNSS測量機、トータルステーション、電子レベル、自動レベル、クロソイド定規等)がありましたら、母校での実習器械として利用しますので、同窓会事務局までお知らせください。

 

卒業生(同窓会)のページはこちら

  • 専門学校から四年制大学へ編入学する
  • 測量士補をKINSOKUでとる
  • お仕事図鑑
  • KINSOKUは測量士・測量士補国家試験免除校!測量士とは?