KINSOKU NAVI

お知らせ

2019.01.22 お知らせ

初級公務員コース|合格体験談

卒業と同時に国家資格〔測量士・測量士補〕が取得できる近畿測量専門学校(国土交通大臣登録校)では、土木職公務員を目指すWスクール〔初級公務員コース〕を設置しています。

 

このたび国家公務員試験合格の伊東さん、地方公務員試験合格の細川さんと中山さんに、このコースについてQ&A形式で聞いてみました。

 

国家公務員(技術近畿)最終合格

伊東さん(情報測量学科)

Q. 土木職公務員を目指したきっかけはなんですか。

A. 近畿測量専門学校で、都市計画や防災関係について授業で習ったのがきっかけです。

 

Q. 合格を目指し、がんばったところはどこですか。

A. 土日など休日に講義で使ったテキストを見直ししたことです。学校の休み時間に見ておくのも良いと思います。講義で先生が仰った事はメモをしておき、特に公式など大事な箇所は赤ペンでチェックしました。

 

Q. このコースで良かったところはなんですか。

A. 先生が受講生のために真剣に考えてくれることです。先生は色々な試験情報を知っているので、詳しく聞いて試験で有利に立ち回れました。

 

Q. 後輩へのメッセージをお願いします。

A. 実習や課題で忙しいとは思いますが、就職活動頑張ってください!!先生方にも就職に関して手助けしてくれるので、積極的に聞いてみてください。自分にあった就職先に出逢えるように応援しています!


大阪府 最終合格

細川さん(測量専門学科)

Q. 土木職公務員を目指したきっかけはなんですか。

A. 私は高校卒業後に道路建設会社に就職しましたが、現場を経験していくなかで、地元が求めるまちづくり事業に関わりたく思い、土木職公務員を目指すことになりました。

 

Q. 合格を目指し、がんばったところはどこですか。

A. 一般教養試験と専門試験の勉強を平日夜間と土曜日に切れ間なく集中して勉強できたことです。

 

Q. このコースで良かったところはなんですか。

A. ワークアカデミーの先生方によるきめ細かい面接指導で、本番でも緊張せずに様々な質問に対応できたことです。

 

Q. 後輩へのメッセージをお願いします。

A. 入学当初は測量の勉強と公務員試験の勉強との両立ができるかどうか心配でしたが、先生方のサポートで合格を得ることができました。土木職公務員を目指すのであれば、最適な環境だと思います。


岸和田市 最終合格

中山さん(情報測量学科)

Q. 土木職公務員を目指したきっかけはなんですか。

A. 高校生の時から土木の勉強をしていて、それから専門学校に入学し、より土木に対しての知識をつけることが出来たため、土木職の公務員として自分のこれまで得てきた知識や技術を生かしつつもっと自分の技術を磨きたいと思ったからです。

 

Q. 合格を目指し、がんばったところはどこですか。

A. 私は一般科目がとても苦手だったため、英語や国語、社会といった暗記科目を重点的に公務員講座でがんばって勉強してきました。また、面接もあまり自信を持てていなかったので面接練習などを通して力を入れてきました。

 

Q. このコースで良かったところはなんですか。

A. このコースで良かったところは多すぎてキリがないのですが、先生の方々がとても優しく的確に間違いや疑問点などを解説してくれるため勉強が苦手な私でもついていきやすかったです。また、個別に質問などをしても自分の知らなかった情報などを教えてくれるため、先生方の一言一言が試験に役立っていたと思いました。私はこのコースを受けていなかったら志望先の公務員には行けなかったと思っています。なので、就職先の確定した今でもこのコースを受けていてほんとに良かったなと思っています。

 

Q. 後輩へのメッセージをお願いします。

A. 公務員は募集が遅く、決まるのも遅いので不安になる方が多いと思います。しかし、私自身この公務員コースを受け、コツコツと勉強した結果自分の志望先をしっかりと掴むことが出来ました。受けたところ全てが合格という訳ではありませんでしたがコースを一緒に受けている仲間と共に勉強し、互いに力を競い合うという良い経験をすることが出来ました。私はもし就職を迷っている人がいるのであれば是非ともこのコースを受けてみてはいいんじゃないかな?とよく思うほど良かったと思いました。学校の勉強と公務員の勉強は大変かもしれないですがもし就職で悩んでる方がいましたらこのコースに参加して内定を勝ち取って欲しいなと思います。


Wスクール|初級公務員コースとは

近畿測量専門学校Wスクール 初級公務員コースは、資格とキャリアのスクール「noa」を運営するワークアカデミーと連携したコースです。

土木職公務員は概ね3倍程度と事務職と比較して競争倍率が低く、非常に狙いやすいことが特長です。
(自治体によっては、募集1人に対して応募1人や、募集があるのに応募がゼロといったこともあります。)

実務経験を積めば国家資格〔測量士〕を取得できる〔測量士補〕を卒業と同時に取得し、基礎的な測量技術を習得している近畿測量専門学校卒業生は、国の機関や地方自治体でも活躍しています。

1月と3月に公務員セミナー(授業体験会)があるので、公務員に興味のある方はぜひご参加ください。

 

合格実績(平成31年1月現在)

第一次試験合格

・国家公務員(技術近畿)
・大阪府  ・徳島県  ・香川県
・豊中市  ・岸和田市
・大阪市高速電気軌道株式会社(Osaka Metro)

 

最終合格

・国家公務員(技術近畿)
・大阪府  ・徳島県
・豊中市  ・岸和田市
・大阪市高速電気軌道株式会社(Osaka Metro)

 

1月27日開催の公務員セミナーごあんない

  • 専門学校から四年制大学へ編入学する
  • 測量士補をKINSOKUでとる
  • お仕事図鑑
  • KINSOKUは測量士・測量士補国家試験免除校!測量士とは?