KINSOKU NAVI

卒業生の活躍

2019.01.08 卒業生の活躍

業界機関誌に卒業生が寄稿

卒業と同時に国家資格〔測量士・測量士補〕が取得できる近畿測量専門学校(国土交通大臣登録校)では、これまで約7,000名の卒業生を輩出し、各地で測量・地理空間情報技術者、土地家屋調査士として活動しています。

 

公益財団法人日本測量調査技術協会発行「先端測量技術」111号に、近畿測量専門学校卒業生による技術報告が掲載されています。

 

株式会社アスコ大東 古澤幸輝さん(平成27年3月卒業、情報測量学科)と濱村龍平さん(平成26年3月卒業、情報測量学科)が共著者として、技術報告111-07「ハンディレーザスキャナの利活用」が掲載されています。

技術報告111-07 1

技術報告111-07 2

技術報告111-07 3

 

国際航業株式会社 元木健太さん(平成20年3月卒業、情報測量学科)が筆頭筆者として、技術報告111-09「UAV写真測量及びUAVレーザ計測を用いた土石流シミュレーションのための数値地形モデル作成の有効性検証」が掲載されています。

技術報告111-09 1

技術報告111-09 2

技術報告111-09 3

技術報告111-09 4

 

この技術報告は、第40回測量調査技術発表会で発表されました。

発表会

  • 令和2(2020)年度入学生 自己推薦選考
  • 測量士補をKINSOKUでとる
  • 測量専門学科のススメ
  • 平日なら8時まで 学校見学(個別進学相談)
  • 楽しみながらわかる、測量の仕事 OPEN CAMPUS
  • お仕事図鑑
  • KINSOKU学校案内2020できました。
  • KINSOKUは測量士・測量士補国家試験免除校!測量士とは?
  • 最高56万円給付 教育訓練給付金制度
  • 専門学校から四年制大学へ編入学する